【併用してます】パルシステムとコープデリどっちがいいの?半年使ってみてわかった違いやメリットについて

皆さんは買い物どうされてますか。

 

実は我が家では、半年ほど前からコープデリパルシステムを使って宅配サービス利用しています。

 

実際使ってみて、買い物の手間が減ったり、

無駄なものを買わなくて済んだりとメリットを感じています。

 

宅配サービスはいろいろありますが、

なぜコープデリパルシステムを使っているのか、

使ってみてわかった二つの違いなどについて比較してみました。

 

パルシステムとコープデリの違い

1.利用できるエリア

パルシステム

東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、山梨、長野、静岡、新潟の1都11県です。

 

コープデリ

東京都、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、長野県、新潟県の1都7県です。

 

※上記のエリア内であっても地域によっては利用できない場合もあるので事前にご確認ください。

 

2.パルシステムとコープデリの何が違うのか

ざっくり比較すると

 

パルシステム
原材料の産地や品質などの基準が比較的厳格

プライベートブランド製品が多い

離乳食の取り扱いがある

支払いにクレジットカードやデビットカードが使える

専用アプリが使いやすい

 

コープデリ
商品の取り扱いの種類が豊富

値段設定が抑えめ

対応が手厚い

 

といったところです。

ではそれぞれもう少し詳しく説明します。

 

パルシステムの良いところ

1.品質や産地についての基準がしっかりしている

パルシステムで商品に産直品という文言が良く使われています。

パルシステムの産直とは

 

コープデリも品質はしっかりしていますが、パルシステムではさらに

独自の基準を設けて安心安全な商品の提供に努めているようです。

 

例えば、コープデリで売られている吉野家の牛丼の元は原材料の牛肉については米国産なのに対し、

パルシステムでは原材料が国産牛だったりします。

 

すべての商品が国産というわけではありませんが、比較的国産の割合が高く

外国産であっても産地や生産方法がしっかりとした商品を取り扱っている印象です。

 

ですから、小さいお子様のいるご家庭や品質にこだわりたいといった方におすすめです。

 

2.プライベートブランドが多い

品質や産地にこだわると、必然的に自社開発で商品を作ったほうが

コストの観点からも販売者と購入者ともにメリットがあります。

 

ゆえに、パルシステムでは特にパンや精肉などをプライベートブランドとして

扱っている商品が多いです。

 

私は毎週パンと豚肉は必ず注文するのですが、

総じて品質が良くパンなら天然酵母のパンもあり、

生地がしっかりとしていてとてもおいしいです。

 

お肉もスーパーで買うものと比べて鮮度が良く(パック内に窒素を充填させている)、

厚みもしっかりあって柔らかくおいしいです。

 

 

3.離乳食の取り扱いがある

パルシステムにはyumyumというカタログがあり、

裏ごししたカボチャやジャガイモ、小さくカットした人参など、

離乳食の調理がしやすいように加工された商品が販売されています。

 

たいていは冷凍保存されている商品で、都度少量を使う離乳食ですが、

材料を余らせて捨てると言った心配もなく保存性もあるように工夫されています。

 

また、産地もyumyumと名の付く商品は青果物を除くと、

すべて国産で産地が表記されているので安心して利用できます。

 

4.クレジット払いを選べる

パルシステムは支払方法にクレジットカードが利用できます。

 

ポイントをためたり、支出の管理がしやすかったりするので、

クレジット払いが利用できるのはうれしいですね。

 

デビットカードも使えますので支払い方法に柔軟性があり好感が持てます。

 

※ただし、クレジット払いだと500円毎に1ポイントの付与がされません。

ポイントを貯めたい場合には口座振替を選択する必要があります。

 

5.専用アプリが使いやすい

Android、iPhoneとiPadにそれぞれ注文の専用アプリが用意されています。

コープデリもアプリが用意されていますが、見やすさで行くとパルシステムのほうが

一歩抜きんでていると思います。

 

とくに我が家ではiPadで注文をすることが多いです。

 

カタログと同じ感覚で商品を選択できるので

注文のしやすさと確認のしやすさがずば抜けています。

 

PCは画面のレイアウトが異なり、文字中心なのですこし注文しずらい印象です。

 

また、iPhoneでも注文できるので出先でふと思いついたり、

注文締め切りギリギリまで考えたりできるのでとても便利です。

 

ただし、コープデリと異なりカートに入れたり削除しただけでは確定とはならず、

改めて注文ボタンを押さないと確定されない仕様となっているためご注意ください。

 

注文の確定をし忘れていると登録しているメールアドレスにお知らせが来るようになっています。

 

コープデリの良いところ

1.取扱商品の種類の豊富さ

パルシステムが毎週約2,000品目以上の取り扱いに対し、

コープデリは毎週6,000品目以上の取り扱いと約3倍以上の豊富な品揃えです。

 

カタログ一つとっても、厚みが違います。

 

色々な種類の中から選びたい、選ぶのが楽しいという人でも

満足できる品ぞろえです。

 

その取扱い商品の豊富さから、

日用品等の品ぞろえもスーパーと同じくらい取り揃えています。

 

トイレットペーパーやティッシュなどパルシステムでは

プライベートブランドの取り扱いに限定されるのに対して、

コープデリでは一般メーカーのティッシュ、トイレットペーパー、おむつ、

ペットボトル飲料なども扱っています。

 

値段もスーパーやドラッグストアとあまり変わらず、重さもあって運びにくい

これらの商品を自宅の玄関まで運んでもらえるのでとても便利です。

 

また、牛乳やパン、卵、精肉など一つのカテゴリーでもいくつも種類があり、

高級志向の品物から日常使いにうれしいスーパーと同じ価格帯のものまで、

様々な商品が取り扱われているのもうれしいですよね。

 

2.値段設定が抑えめ

すべての商品がスーパー並みに安いとは言えませんが、

パルシステムに比べて価格は抑えめです。

 

 

例えば牛乳に関しては、1Lの牛乳でパルシステムはすべて200円以上ですが

コープデリは税込みで200円以下の商品もあります。

 

卵も1パック12個で210円程度とスーパーで見かけるものとあまり変わりません。

 

また、週替わりで何かしらセール対象の商品があるのでそういったものを利用すれば

それなりにお安く購入できます。

 

3.対応が手厚い

パルシステムも十分親切ですがネットで完結という感じで淡泊な印象です。

 

私はメールなどでやり取りすることに抵抗がないのであまり気になりませんが、

人によってはそれだと不安を感じる方もいるかと思います。

 

コープデリは従業員の方が懇切丁寧に対応してくれる印象です。

 

使い始めたばかりのころに、

初回特典で割引価格で購入できることを知らずに注文していたところ、

コールセンターの方が注文カートの中身を確認して連絡してきてくれました。

 

最初は何のことかわからず慌てましたが、

帰宅してパンフレットを見ると確かに初回特典として、

いくつかの商品の割引コードが添付されていました。

 

パルシステムではそういった電話はなかったので、

とても親切だなあと感じました。

 

また、商品に不具合があった場合も、

パルシステムではネットで画像と報告をあげたのち、

お詫びと返金のメールが来たのみで終わったのに対し、

コープデリでは後日配達員の方から何度もお詫びや丁寧な説明があったりしたので、

とても丁寧な対応をしていると言えます。

 

ただ、私は返金さえしてもらえればそこまで丁寧な説明や謝罪は必要ないと考えているため、ちょっと丁寧すぎるかなとも思いました

 

顧客本位の丁寧な姿勢というのが企業理念としてあると感じたので、

どのような性格の方でも安心して利用できると思います。

 

パルシステムとコープデリのデメリット

鮮魚類と鶏肉が全て冷凍であること、

牛肉についても冷蔵は少ないと言ったところです。

 

ただ、配達という形態をとる以上傷みが早い鮮魚や、

鶏肉などが冷凍となっているのは仕方ないかと思います。

 

魚の鮮度にこだわりたい場合や、

刺身を常食する方、などには別途買い物に行く必要があります。

どう使い分けているか

パルシステムコープデリの配達日が違うため

(私の住んでいる地域は中3日のスケジュールになっています)

1週間で必要な食材を分けて頼んでいます。

 

特に、精肉は消費期限が配達日から2日程度なので、

ちょうどよいサイクルの配達スケジュールになっています。

 

特にコープデリは配達日も柔軟に対応してくれる印象なので

相談してみるのもいいと思います。

 

まとめ

使ってみて、スーパーに買いもに行くことがほとんどなくなりました。

 

また、メイン食材は購入してあるのでスーパーに行っても余裕をもって買い物ができます。

 

また、冒頭に書きましたがその場の気分で購入して結局使うのを忘れて捨ててしまったり

安いからと飛びつき買いをしてあまり食べなかったりといったことが減ったので

結果的に経済的になっていると感じています。

 

また、買い物に行かなければといったストレスからもかなり解放されました。

 

家事や育児で忙しい、時間があまりとれないといった方にや、

買い物を運ぶのが大変といった方などとてもおススメです。