【osmo pocket アクセサリー】Ulanzi 広角コンバージョンレンズ

osmo pocket を使っていて気になるのが画角です。

 

画角が狭いので、画面を確認しながら撮影しないとしっかりと目的のものが撮れているのか不安な場面も・・・

 

そんな折、Amazonでサードパーティー製の広角フィルターが発売されていました。

 

商品はこちら

 

こちらの商品についてはTJVLOGさんのこちらの動画で詳しく検証されています。

 

結論は、広角は撮れるがサイドの画質がややぼやけるようです。

 

ただ、そこまで画質にこだわらなければ広角を撮れるというのは大きなメリットです。

 

撮影中も、バックパックにつけた状態だときちんと正面が撮影できているか不安なことが多いですが、広角を撮影できることでそういった心配も少なくなります。

 

GoProに匹敵するほどの画角をとれることはとてもメリットだと思います。

 

マグネット式なので、取り外しが容易な点もメリットですよね。

 

これは、osmo pocketのカメラ側につけられたマグネットのおかげです。

 

アクセサリ類も当初に比べ充実してきました。

 

次はどんな商品が出るのか楽しみです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。。