ゴールドジムの各店舗の特徴

ゴールドジムに通い始めて半年以上たちました。

 

現在、エリアメンバーという会員種別で契約しています。

 

エリアメンバーというのは関東なら、埼玉県・東京都・千葉県・神奈川県の各店舗(プレミアム店、フランチャイズ店を除く)を使えるという会員種別です。

 

ゴールドジムは関東に集中しているので、首都圏内にお住まいの方なら通常のフルタイム会員価格に3000円程支払うだけでエリアメンバーになれるので、他店舗をビジターとして月に3回以上使う方はエリアメンバーになったほうがお得です。

 

ゴールドジムは今回は関東エリアの店舗で訪問したことのある店舗について紹介したいと思います。

 

※マシーンの名称は正式名称が不明のため自称のところもあります。あらかじめご了承ください (;’∀’)

 

関東エリアの店舗の様子

埼玉エリア

1.さいたまスーパーアリーナ店

トレーニングエリアがとても広いです。(2階分のフロアがあります。)

アジリティエリアもあって、ケトルベルやアスレチック、ロープなどを使ったトレーニングができます。

お風呂は私が行ったことのある店舗の中では最も広かったです。

初心者から上級者まで幅広い客層なので、お店の雰囲気としてはハードコアな雰囲気とは違いとても柔らかい印象です。

 

マシンの種類がとにかく豊富でした。

 

特徴

・ステアマスター(階段式)1台

・床デッドリフト

 

・ハンマーストレングス製プレートロードマシン各種

 

・左右独立型の45度レッグプレス

左右が独立して稼働するので左右が均等に重量を支えることになるのでワンレッグや左右差の解消にも役立ちそう

 

・ドンキ―カーフレイズ

ドンキ―カーフレイズのマシンは訪れたことのある店舗ではここぐらいしか見たことがありません。

 

2.大宮店

駅前のアルシェという駅前の商業ビルの7階のワンフロアです。

 

一階にはソフマップ3階にはディズニーストアも入っています。

 

ワンフロアなので一見手狭なイメージがありますが、マシンの種類は豊富で意外と充実しています。

 

パワーラックも4つあり限られたスペースをうまく使っていると思いました。

 

特徴

・ワンレッグカール

プレートロードタイプで立った状態で片足ずつレッグカールができます。

しっかりと追い込みをかけたいときに役立ます。

 

・45度カーフレイズ

こちらもプレートロードタイプのマシンです。

マシン自体が45度になっているので腓腹筋などに刺激を入れやすいです。

 

3.東浦和さいたま店(フランチャイズ)

東浦和駅が最寄ですが、駅からとても離れているので車等で行くのが良いかと思います。

 

店舗の1階部分が駐車場になっており無料で止められます。

 

オープンしてから間もないので施設も新しく雰囲気は日中の時間帯は主婦の方なども多いので時間帯によっては快適に使いやすいです。

 

特徴

・床引きデッドリフトできるタイプのパワーラック1台

 

・プレートロードタイプのスクワットマシン

足を置く位置を調整することで大腿四頭筋からハムストリングまで刺激を入れられます。

 

東京エリア

1.北千住店

北千住駅からは少し歩きます。

プールも併設しているので少し珍しいです。

(ただフロアが違うのでどうやっていくのかはわかりませんでした。)

 

トレーニングエリアには男性用と女性用で入り口が違います。最初は戸惑うかもしれません。

 

トレーニング器具は充実しているのですが、フロアの広さが今一つなので結構マシン同士の間隔は狭めです。

 

2.東陽町スーパーセンター店

プールや体育館、フットサルコートなど都内ではありますが多彩なエリアを備えています。

 

トレーニングエリアは上のほうにあり、更衣室からさらに階段を使って登っていくので移動はちょっと大変かもしれません。

 

ただ、とても広く、マシンも新しいもで統一されているのでとても利用しやすいかと思います。

 

バスルームも普通の風呂と水風呂がありました。水風呂がある店舗は珍しいですね。

 

3.東中野店

中央線東中野駅近くにあるタワーマンションの下層階にあります。

 

ワンフロアですがライティングが薄暗く設定されていて、落ち着いた雰囲気です。

 

お風呂も割と広めですし、施設自体も新しめです。

 

某お笑い芸人さんもよく見かけるとのうわさでです。

 

4.曳舟店

比較的新しい店舗です。

 

マシンの構成は比較的オーソドックスですが、割と広めで申し分ありません。

 

24時間営業のためか時間帯によってはとてもすいています。

 

5.西葛西店

最近できた店舗でプールも併設しています。

 

トレーニングエリアはワンフロアでプレートロードのハンマーストレングスマシンが充実しています。

 

24時間営業のためか平日日中の訪問時はすいていました。

 

6.銀座中央店

名前の通り銀座の中心部にあります。

 

近くにはAppleショップがあります。

 

トレーニングエリアは地下で2階に分かれています。

 

スペースの関係で狭めですが、一通りの器具はそろっています。

 

7.銀座東京店

京橋駅近くにあり、首都高の高架下部分にあります。

 

そのため縦に長いです。

 

他店舗に比べるとマシンは必要最小限といった感じでしょうか。

 

※洗面所が私の言ったときはほこりが溜まっていてお世辞にもきれいとは言えませんでした。

 

8.浜松町店

オフィスビルの下層階にあります。

 

近くには旧芝離宮恩賜庭園があります。

 

広さはあまりありません。

 

周囲はデッキになっていてそれなりに人通りがあるので気になる人は気になるかも。

 

9.原宿

ゴールドジムの中では聖地として呼ばれることもある有名店舗です。

 

トレーニングエリアはエレベータで移動するので、初めていく人は戸惑うかもしれません。

 

芸能人や有名人も来店するようで、有酸素エリアにはサインがたくさん飾ってあります。

 

10.原宿ANNEX

原宿の東郷神社という神社の前に新しく立ったビルの1階が入り口です。

 

新しいのでとてもきれいです。

 

トレーニングエリアは地下であまり広くはありませんが他店舗では見かけない最新のマシンがあります。

 

アネックスなので雰囲気は柔らかめです。

 

千葉エリア

1.浦安店

浦安駅近くの西友が入っているビルの5階にあります。

 

エリアは行った中では狭めでした。

 

混雑時は少しトレーニングしづらいかもしれません。

 

 

2.柏千葉店

最近、店舗が移転しリニューアルされて新しくなりました。

 

平屋建ての店舗ですが、そこまで広くはありません。

 

マシンも、ちょっと古めのものが多く外装に比べていまいちでした。

 

駅から少しあるので車で行くことがベストかと思いますが、それほど駐車スペースが多くないので注意が必要です。

 

まとめ

店舗によってお店の雰囲気もちょとずつ違い、マシンも様々なのでたまには他店舗を利用するのも楽しいです。

 

以上訪問した店舗の紹介でした。

 

店舗利用のお役に立てていただければ幸いです。