キャンドゥのこども用の使い捨てエプロンが便利!

まだ小さいわが子とお出かけして、出先でご飯を食べるときエプロンは必須です。

 

色々試した中で、最近使ってみてよかったものを紹介します。

 

先日、妻がキャンドゥで買ってきた「おでおかけ用エプロン アニマル」がめちゃ便利です。

 

最近の100円ショップは、昔と比べてもクオリティが上がっていてほんと助かりますよね。

 

「お出かけ用エプロン」を買ってよかった3つのこと

1・防水が便利

 

こちらの商品はビニールでできているため、防水です。

使い捨てだと紙のものも多くて、うどんとか汁物を上げたりするときは心もとないですが、こちらはビニールなのでその心配はないし、ポケットでしっかりと汁をためてくれるので安心です。

 

2・調整がしやすい

首元で結ぶタイプですので、子どもの体格に合わせて調整できるので装着しやすいです。

子どもはじっとしてないので、サッと付けられるのって大事ですよね。

あとビニールのメリットとして柔らかいので、体にフィットする点ですね。

固い素材だと、肝心なところにエプロンがないという状態になりがちなんですが、これはフィットしてくれるのでそういった心配がないです。

 

3・持ち運びに便利

素材がビニールのため薄いです。

なので、バックにいれてもかさばりません。

これって意外と重要で、子どものお出かけバックってただでさえいろいろなもの(おむつやおしりふき、水筒など)がたくさん入っているので、ほかのもの入れるスペースがあまりないのでスペース取らないって助かります。

あと、キャンドゥで購入できるので、店舗さえあれば出先で足りなくなったり忘れたりしても安心ですね。

 

「お出かけ用エプロン」を使ってみていまいちだった点

1.首にかける部分が切れやすい

写真の通り、首元の部分がくっついているのですが取り外すときに切れてしまうことが多かったです。

ここが切れてしまうとエプロンとして機能しなくなってしまうので、もう少し上部だったらなあと思いました。

 

2.素材が柔らかすぎる

ビニルの薄い素材でできているので、受け皿が心もとないことがあります。

なんだかんだ、こぼれてしまうことはないのですが、取り外しの際は少し神経を使います。(ここでこぼしてしまうことが多い)。

特に汁物なんかはちょっと注意が必要かもしれません。

 

まとめ

ワンサイズなので、もう少しサイズに選択肢があるといいかなと思いました。

うちの娘は少し大きめなので、最近はちょっと小さいかなって感じてます。

 

でも、子ども用のエプロンが必要な月齢のお子さんには十分なサイズだと思います。

なによりこんな便利なもの100円で作ってくれてありがとう、キャンドゥさん!

 

これは試してみる価値ありですよ。

よかったら使ってみてくださいね。