明治プロビオヨーグルトR1を5か月飲み続けてみた結果

今回は、『明治プロビオヨーグルトR1』を実際に飲み続けてみて、起きた体の変化について報告します。

 

昨年の11月から一日一回、夕食後に摂取し続け現在も飲んでいます。

 

約5か月食べ続けていることになりますね。

 

食べ続けてみて体に起こった変化を書いてみようと思います。

 

 

明治プロビオヨーグルトR1を食べ続けて体に起きた3つの変化

1.便の状態が良くなった。

 

いままでは、形をとどめていないものや、緩めのものが排出されることが多かったのですが、

これを摂取してからいわゆるバナナ型のとても形のいい便が出ることが多くなりました。

 

2.おなかを壊すことが少なくなった

 

わたしは、胃腸が弱く、ちょっとしたことで腹痛や下痢になることが多かったのですが、この間に腹痛になったことは1度しかありません。

以前は年間で結構な回数腹痛になることが多かったのですが、それから考えるととてつもない変化です。

 

3.風邪にかかりにくくなった

『明治プロビオヨーグルトR1』で最も売りにしているのが、免疫力をアップさせるとのこと。

インフルエンザについてかかりにくくなるとの実験結果が出ているとのことですが、わたしもこの冬は予防接種も受けなかったのですが、インフルエンザにかかりませんでした。

また、子供が風邪をひいていても移されることが少なかったように感じます。

 

以上のことが実際に飲んでみて感じたことです。

今後も、継続的に摂取して経過を報告していければと思います。

 

 

※こちらの商品はあくまで補助的なものであり、これ自体が疾患や病気を治すものではありません。

バランスの取れた食生活と適度な運動やストレス発散を第一に考えてください。